TEL LINE

交通事故に遭ってしまった場合

 ①負傷者の救護、119番への連絡

 ②110番へ連絡

  ※当事者だけでの示談交渉は避けて、警察を交えて話し合いましょう。

 ③相手の氏名や連絡先、住所を控える

  ※ナンバープレートや事故の状況を写真に残しておくといいでしょう

 ④整骨院、保険会社に連絡

  ※その後の手続きはプロである保険会社様、交通事故アドバイザーの当院にご相談下さい。

 ⑤身体の治療

  ※首や肩、腰、膝などへのダメージは放っておくと後遺症にもなりかねません。早めの治療が大切です。

 

(交通事故治のリハビリをきちんと受けるための大事なポイント)

①整形外科や病院でレントゲンに写らず、異常がないと言われても症状が出ている場合や軽度の場合でも後遺症に残るリスクが高いので、早期の治療が大切です。一度、交通事故専門アドバイザーがいる当院にご相談ください。

②保険会社からは加害者に有利な提案をするケースが多いため、保険会社から指示があったとしても、交通事故の被害に遭われたご自身の意思で施術先を決めることが大切です。

③交通事故後は必ず2週間以内にご来院ください。事故から時間が経ってしまうと因果関係が取れず、通院の許可が下りづらい場合があります。患者様が思うような補償を受けられなくなったり、後遺症が残ってしまったりして不利益になってしまう可能性がありますのでご注意ください。

 

当整骨院の交通事故治療のポイント

病院や整形外科で「レントゲン異常なし」「原因不明」と診断された症状に対して、「なぜ痛みが出ているのか?」「どうすれば改善するのか?」を検査し徹底的に分析して、患者様のお身体の早期改善のお手伝いをいたします。

①カウンセリング時に徒手検査や可動域検査、特殊な電気治療器などで検査を行い、患者様の症状の原因を調べます。

②当整骨では{筋肉調整×骨格調整}を組み合わせての施術を行い、患者様の状態に合わせた治療計画を立てます。

③通院ペースやおおよその通院期間をご説明いたします。

④交通事故の法律・補償等の概要の説明を行い、患者様のご質問にお答えします。

※通院に専念していただくために専門スタッフが様々なサポートを行い、患者様が不安なく安心してリハビリを受けられる環境を整えております。

 

★交通事故治療では最初の3か月が大切です!!

早期治療を行わないと治療が打ち切られたり、後遺症のリスクが上がってしまいます。

首のむち打ち症や腰痛はしっかり完治させないと、痛みが長期化・慢性化してしまい日常生活に支障を及ぼします。

早期治療を大切にして、早く回復を目指し、後遺症にならないように継続通院することを心がけましょう。

交通事故治療を受けられる整骨院をお探しの方は、当整骨院グループまでご連絡下さい。

当院へのアクセス情報

所在地〒599-8273 大阪府堺市中区深井清水町4030番地 淀川深井ビル101号
予約予約優先性(インターネット予約)
電話番号072-277-5559
交通事故専用ダイヤル 0120-110-900
駐車場あり(コインパーキング)
休診日日曜日

駅からの道順

改札口は一つです。
改札口を出て右に進みます。

改札を出てすぐ右の方向に進みます。

点字ブロックに沿って階段方向に進みます。

階段を降ります。

階段を降りたら左後方の出口へ進んでください。エレベーターの右横を抜けていきます。

左手の横断歩道を渡り、歩道沿いにまっすぐ進んでください。

左手に当院があります。