LINE

自転車事故

自転車事故はバイク事故や自動車事故と比較すると、自分で運転している上にスピードも比較的ゆっくりしていますので、転倒事故を起こしたとしても問題ない。と自己判断しがちです。

自転車事故の自己判断は非常に危険です!

しかしながら堺市中区深井清水町の当鍼灸整骨院で診療される患者さんの中には、自転車事故が原因でむち打ちや腰痛の症状が後になって出てきて、なかなか痛みが引かないとお悩みになっているような方を何度か診療してきました。
この原因として考えられるのは、一例として自転車事故を起こした際に実際は小規模ながら骨折していたにもかかわらず、打撲や捻挫と自己判断して放置するようなケースが考えられます。自転車は基本的に一切の防具をつけず、運転しているのです。打ち所が 悪い場合は死に到る危険性もありえます。

痛みが長引く場合、整骨院での施術が非常に有効なケースが多いです!

特に自転車事故で注意したい場合は、ケガの箇所の痛みがなかなか引かないような場合です。この場合は重度の打撲や、場合によっては骨折の可能性もあります。上記の場合は一旦整形外科でレントゲンを撮った上で検査してみるとよいでしょう。検査後、骨折ではなかったものの、なかなか病院で施術を受けているが痛みが引かないという理由で転院された方も多くおられます。堺市中区深井清水町の当鍼灸整骨院ではこのような場合の痛みの原因をしっかり診断、取り去ることが可能です。

当院へのアクセス情報

所在地〒599-8273 大阪府堺市中区深井清水町4030番地 淀川深井ビル101号
予約予約優先性(インターネット予約)
電話番号072-277-5559
交通事故専用ダイヤル 0120-110-900
駐車場あり(コインパーキング)
休診日土曜日午後、日曜日、祝日

駅からの道順

改札口は一つです。
改札口を出て右に進みます。

改札を出てすぐ右の方向に進みます。

点字ブロックに沿って階段方向に進みます。

階段を降ります。

階段を降りたら左後方の出口へ進んでください。エレベーターの右横を抜けていきます。

左手の横断歩道を渡り、歩道沿いにまっすぐ進んでください。

左手に当院があります。