TEL LINE

【鵞足炎】とは?

鵞足とは膝の内側にある部分のことです。鵞足には「縫工筋・薄筋・半腱様筋」という3つの筋肉が一緒に着いています、そこに炎症が起こっていることで痛みが発生します。

日常生活で膝の屈伸が多くなること(階段の上り下りなど)や、バレーボールやサッカーなど足に繰り返し負担のかかるスポーツ選手に多くみられる症状です。

 

【鵞足炎】の原因

鵞足炎は、縫工筋・薄筋・半腱様筋と膝の靭帯が膝の運動時に擦れあって炎症が起こり痛みが出ますが、これら3つの太もも~膝につく筋肉の硬さ・血流の悪さ・骨格の歪み等が痛みを長引かせる大きな原因となっています。

スポーツでの負担や日常生活での負担が筋肉の柔軟性を低下させて硬く縮こまった結果、膝の内側に牽引力がかかりなかなか痛みがなくならないのです。

なので、痛みが出ているところだけを治療しても良くなりません。痛みのポイントを治療すると同時に筋肉の柔軟性を取り戻す治療が必要なのです。

また再発防止や根本治療には、痛む部分だけでなく膝の屈伸をする際の筋肉や関節の動きや骨格の歪みを見直す必要もあります。

 

当院の施術方法

鵞足炎の原因となっている炎症部分に対して「アイシング」や「テーピング」を用いて炎症反応を取り除いていきます、さらに筋肉や腱などの摩擦により痛めている部分に「ハイボルト治療」を用いて炎症反応と筋肉の柔軟性を出していきます。

その後は膝、股関節、足首、骨盤などの骨格の歪みを整えて痛みの再発しない身体づくりを目指します。

当院へのアクセス情報

所在地〒599-8273 大阪府堺市中区深井清水町4030番地 淀川深井ビル101号
予約予約優先性(インターネット予約)
電話番号072-277-5559
交通事故専用ダイヤル 0120-110-900
駐車場あり(コインパーキング)
休診日日曜日

駅からの道順

改札口は一つです。
改札口を出て右に進みます。

改札を出てすぐ右の方向に進みます。

点字ブロックに沿って階段方向に進みます。

階段を降ります。

階段を降りたら左後方の出口へ進んでください。エレベーターの右横を抜けていきます。

左手の横断歩道を渡り、歩道沿いにまっすぐ進んでください。

左手に当院があります。