TEL

Blog記事一覧 > 症状について,美容 > 【堺市 深井 整骨院】むくみ対策で美脚を目指そう!!

【堺市 深井 整骨院】むくみ対策で美脚を目指そう!!

2021.12.24 | Category: 症状について,美容

こんにちは!

堺市中区にあるWING鍼灸整骨院です!

今日は女性の患者様向けの身体のむくみのお話です。

よく体がむくんでしまった、なんてことを耳にしますが、むくむとはどういう状態かご存知ですか?
むくみとは浮腫と書きます。
体内の水分が以上に多くなり、体の表面を指で押さえたりした際に指の跡(圧痕)が残ってしまうような状態をいいます。

実際の身体以上に足や腕が太く見えてしまったりするため、女性からすれば大変困った現象といえるでしょう。

ではそのむくみを予防するにはどうすればいいのでしょうか?
原因から考えていきましょう。

浮腫の原因として考えられる物として、炭水化物の摂りすぎや膠質浸透圧の低下などが考えられます。

まず一つ目の炭水化物ですが、炭水化物を食べると一グラムあたり三グラムの水が一緒に吸収されます。
炭水化物制限のダイエットなど、最初はすぐに効果が出やすいのは炭水化物とともに水が抜けることで体重が落ちたように見えるからです。

二つ目の膠質浸透圧ですが、膠質とはたんぱく質の事です。
人間の中身は半分以上が水ですが、その中にはいろんな栄養素やたんぱく質が含まれます。
そして浸透圧という言葉は聞いたことがあるかもしれませんが、簡単に言うと水を引き留めておく力の事です。
身体の細胞内に水分をとどめておくためにはたんぱく質を適切な量取り入れなければいけません。
もしたんぱく質が不足すれば膠質浸透圧を保つことが出来ず、細胞外に水分が溜まりやすくなります。

最後に、臀部や脚の筋肉が硬くなるとむくみにも影響があります。
筋肉は硬くなってしまうと周囲の血管やリンパ管を押しつぶします。
すると毛細血管などの内圧が上がり、周りに水分が染み出しやすくなります。
結果的にむくみやだるさ、痺れに繋がります。

どの原因かによって対処法が違います。
お悩みのかたは是非当院のスタッフへご相談下さい。

 

〒599-8273 大阪府堺市中区深井清水町4030番地 淀川深井ビル101号
予約優先制
電話番号 072-277-5559
交通事故治療専用ダイヤル 0120-110-900
駐車場 あり(コインパーキング)
休診日 日曜日

お得なクーポンなどはこちら↓↓
エキテン https://www.ekiten.jp/shop_6765996/

当院へのアクセス情報

所在地〒599-8273 大阪府堺市中区深井清水町4030番地 淀川深井ビル101号
予約予約優先性(インターネット予約)
電話番号072-277-5559
交通事故専用ダイヤル 0120-110-900
駐車場あり(コインパーキング)
休診日日曜日

駅からの道順

改札口は一つです。
改札口を出て右に進みます。

改札を出てすぐ右の方向に進みます。

点字ブロックに沿って階段方向に進みます。

階段を降ります。

階段を降りたら左後方の出口へ進んでください。エレベーターの右横を抜けていきます。

左手の横断歩道を渡り、歩道沿いにまっすぐ進んでください。

左手に当院があります。