TEL

Blog記事一覧 > 症状について > 【堺市 深井 整骨院】大寒を迎えて

【堺市 深井 整骨院】大寒を迎えて

2022.01.24 | Category: 症状について

こんにちは!
堺市中区にあるWING鍼灸整骨院です。

大寒から数日たちましたが、寒さが本格化してきましたね。
どんどん寒さの影響で体を崩す方が増えてきています。
皆様は大丈夫ですか?

気温が下がるにつれて多くの方は体が縮こまり、筋肉が硬くなります。
筋肉が硬くなれば血流が悪化し、手先の冷えやしもやけなどになりやすくなります。
また、酸素や栄養が末端まで行き届きにくくなることからしびれやコリ、だるさなども併発しやすくなってしまいます。

まさに体にとって寒さや冷えは大敵なんです。

寒さに負けないためにできる対策にはいくつかポイントがあります。

まず体の各所にある「首」を冷やさないことです。
本来の首元はもちろんのこと、手首や足首は重要な血管も表面に近く、外部からの影響も受けやすいです。
ネックウォーマーや丈の長い靴下などを用いて寒気を寄せ付けないようにしましょう。

そして、内臓を冷やさないことも重要です。
寒いからと暖房を付けていると空気が乾燥しやすいです。
喉が渇いて飲み物を飲むことも多くなるかもしれません。
しかし、冷たい飲み物を飲むと体内の温度がかなり奪われます。
内臓が冷えれば消化吸収能力が下がり、代謝が下がりやすくなってしまいます。すると体温も上がりにくくなってしまいます。

最後に、湿度を落とさないことです。
暖房によって乾燥した部屋の空気は様々な悪影響があります。
まず第一に湿度が低いと気温が低く感じます。
日本のジメジメした夏を暑く感じるのと真逆の現象が起きてしまいます。
きちんと適切な湿度を保つことで暖房の節約にもなります。
乾燥した空気の中では病原体への感染リスクもあがります。
加湿器などを活用しましょう。

このように寒がりの人でも少しの工夫で冬を乗り切りやすくなります。
もし体が辛くなってしまったら当院でマッサージ等手技療法を用いて血流改善やコリの解消を行なえます。

冷え性などでお困りの方も是非当院へご相談ください。

599-8273 大阪府堺市中区深井清水町4030番地 淀川深井ビル101号
予約優先制
電話番号 072-277-5559
交通事故治療専用ダイヤル 0120-110-900
駐車場 あり(コインパーキング)
休診日 日曜日

お得なクーポンなどはこちら↓↓
エキテン https://www.ekiten.jp/shop_6765996/

当院へのアクセス情報

所在地〒599-8273 大阪府堺市中区深井清水町4030番地 淀川深井ビル101号
予約予約優先性(インターネット予約)
電話番号072-277-5559
交通事故専用ダイヤル 0120-110-900
駐車場あり(コインパーキング)
休診日日曜日

駅からの道順

改札口は一つです。
改札口を出て右に進みます。

改札を出てすぐ右の方向に進みます。

点字ブロックに沿って階段方向に進みます。

階段を降ります。

階段を降りたら左後方の出口へ進んでください。エレベーターの右横を抜けていきます。

左手の横断歩道を渡り、歩道沿いにまっすぐ進んでください。

左手に当院があります。