LINE

Blog記事一覧 > 未分類 > ぎっくり腰が癖になるわけ!

ぎっくり腰が癖になるわけ!

2016.10.10 | Category: 未分類

こんにちは。深井駅前で、骨盤矯正・交通事故治療・美容鍼灸をおこなってます、WING鍼灸整骨院です。

  

 

今日はぎっくり腰がなぜ癖に(再発)するのかお話しします。

 

 

ぎっくり腰は、医学的には、急性腰椎症や腰椎捻挫といいます。重いものを一気に持ち上げようとしたときや、腰をひねったときに何の前触れもなく急に痛みがでてしまう腰の状態の総称です。

 

 

痛みが強い場合全く動けなくなり、とりあえず対症的に痛みをとる治療を行なうことが多いです。

 

 

対症的に痛みをとる方法が薬を飲んで痛みを止めたり、コルセットを巻いて安静にするなどがあります。

 

 

しかし、このような治療をしても対症的な治療になってしまいますので根本的には治っていないのです。

 

 

ぎっくり腰になる原因が姿勢バランスが崩れることで起こります。姿勢バランスが崩れる原因は不良姿勢を長く続けることや、関節を動かさないことがあげられます。

 

 

なので痛みを止めたり、コルセットで関節の動きを止めたりすると根本的には治らずにぎっくり腰を繰り返す身体になってしまいます。

 

 

当院ではこのようにぎっくり腰を繰り返している患者様に対して痛みをとるだけではなく、これから先ぎっくり腰を繰り返さない治療を行なっています。 

 

 

ぎっくり腰を繰り返しなかなか治らずにお困りの方は是非一度WING鍼灸整骨院にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒599-8273 大阪府堺市中区深井清水町4030番地 淀川深井ビル101号
予約予約優先性(インターネット予約)
電話番号072-277-5559
交通事故専用ダイヤル 0120-110-900
駐車場あり(コインパーキング)
休診日土曜日午後、日曜日、祝日

駅からの道順

改札口は一つです。
改札口を出て右に進みます。

改札を出てすぐ右の方向に進みます。

点字ブロックに沿って階段方向に進みます。

階段を降ります。

階段を降りたら左後方の出口へ進んでください。エレベーターの右横を抜けていきます。

左手の横断歩道を渡り、歩道沿いにまっすぐ進んでください。

左手に当院があります。